関 喜史君が言語処理学会第24回年次大会で論文賞を受賞しました。

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language. 関 喜史君が言語処理学会第24回年次大会で論文賞を受賞しました。 【書誌情報】 関 喜史, 福島 良典, 吉田 宏司, 松尾 豊: 多様性の導入による推薦システムにおけるユーザ体験向上の試み, 言語処理学会論文誌, Vol. 24, No. 1, pp. 95-115 (2016) 【概要】 ニュース推薦システムに多様性を導入した際のユーザ行動の変化を分析したものになります。…

Deep Learning Day’18

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

1月20日秋葉原UDXにて、松尾研が中心となって運営している先端人工知能論ⅠとDeep Learning基礎講座の今年度最終報告会を開催しました。
当日は、受講生達によるプレゼンテーション・ポスター発表および、Facebook AI ResearchのGuillaume Lample氏、Deep MindのDani Yogatama氏の2名に基調講演を行って頂きました。
 
<決勝プレゼンテーション枠>
最優秀賞:チーム15「GANを利用した服の試着システム」
優秀賞 :チーム2「Nyancoder」・チーム3「画像変換を駆使した顔はめパネル」
<ポスター枠>
最優秀賞:チーム25「FindVoice: 特定の人物の発話シーンを検出するシステム」
優秀賞 :チーム10「Deep Quoridor」・チーム23「子供ジェネレータ」

有用なDeep Learningのデータセットやライブラリ、APIが近年増えてきており、今年度話題となったGANを利用したプロジェクトが多く見られました。

発表後には、基調講演のお二人を含めた参加者で懇親会も行われました。

Our work, the Japanese translation of “Deep Learning” written by Goodfellow will be published on 28th February.

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

松尾研が主体となって翻訳したGoodfellow氏の「DeepLearning」の日本語版が2/28に出版されることが決定しました。

DeepLearningの教科書的な本です。

詳細はこちら

 

Our lab has been taken up by Diamond Weekly.

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2月10日号の週刊ダイヤモンド「特集 AI格差」内にて、当研究室を取り上げていただきました。

P59にて「知らなきゃモグリ!日本のAI人材を輩出 東大・松尾豊研究室の人脈」の記事となります。

ぜひご覧ください!

Naoki Nonaka was selected for runners-up award at the WebDB Forum 2017.

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

野中尚輝君がWebDB Forum 2017 にて論文賞 runners-upを受賞しました。

  • 野中尚輝, 第10回Webとデータベースに関するフォーラム (WebDB Forum 2017) 論文賞runners-up, 2017.

鈴木雅大君が人工知能学会 2016年度全国大会学生奨励賞を受賞しました。

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

鈴木雅大君が人工知能学会 2016年度全国大会学生奨励賞を受賞しました。
深層生成モデルを用いたマルチモーダル学習

松尾豊先生が人工知能学会 2016年度全国大会優秀賞を受賞しました。

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

松尾豊先生が人工知能学会 2016年度全国大会優秀賞を受賞しました。
Deep Learningから身体性、シンボルグラウンディングへ

飯塚修平君が人工知能学会 2016年度全国大会学生奨励賞を受賞しました。

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

鈴木雅大君が人工知能学会 2016年度全国大会学生奨励賞を受賞しました。
ウェブサイト最適化のためのバリエーション自動生成システム