2019年データサイエンス講座(オンライン&駒場)募集開始

松尾研究室では、2019年12月に、1)東京大学駒場キャンパス在学生、2)一般学生および社会人を対象とした、データサイエンティスト育成講座を開講します。

本コースは主に大学生、社会人技術者やマーケティング担当者、情報分野以外の研究者等を対象者と想定し設計されていますが、幅広い分野で役に立つ実践的なデータサイエンスを網羅的にカバーしているため、データサイエンスを身に付けたい幅広い層に活用いただけるものとなっています。

 

募集

応募期間:本日〜12月11日(水)

こちらのフォームよりお申し込みください。

 募集期間  〜12月11日(水)
 ウェブテスト  12月7日(土)〜12月12日(木)
 受講決定通知  12月15日(日)予定
 初回講義/配信  12月18日(水)

 

今期の特徴

  • 東大生向けオフライン授業と、一般向けオンライン講座を同期して実施します。具体的には以下の項目を共通とします。
    • コンペ(期間中にKaggle形式のコンペを3回実施予定です。)
    • コミュニティ(受講生同士の交流、議論や疑問の解決を推奨します。)
    • 修了者イベント
  • 初学者向けのチュートリアルの充実
    • プログラミングに不慣れな方にサポートの手段、機会を提供します。

 

講座詳細

カリキュラムやスケジュールについてはウェブサイトよりご確認ください。
https://gci.t.u-tokyo.ac.jp/

Job: インフラエンジニア

「松尾研の研究を加速させるインフラエンジ二ア」募集!
メンバーたちが研究に集中する環境を整えるため、専任のインフラエンジニアを募集します。
松尾研にはインフラチームがあり、今までもサーバー環境の管理・監視を行ってきましたが、研究メンバーが増えており、更なる体制の強化が必要だと感じています。
新しい技術が好きな方、AI研究者たちとのコラボレーションに興味がある方、大規模なインフラ構築に興味がある方、ぜひ一度お話ししましょう!

詳しくはこちら

Job: コミュニティマネージャー

「若手AI技術者や研究者が集まるコミュニティのマネージャー」を募集します。
私たちの研究室では基礎研究や授業の運営の他、Deep Leaningで世界に挑戦する若者の教育や育成にも力を入れています。
学内・学外の学生を対象に定例勉強会や交流会を開催し、今では学生だけでも100名を超えるコミュニティとなりつつあります。
「研究の道を突き進みたい」「起業したい」など学生の興味関心や特性に合わせて研究室内の様々なプロジェクトにつないだり、メンバー同士の更なる活性化を促すためのイベントや勉強会を開催できようなコミュニティマネージメントに興味のある方、ご応募お待ちしています。

詳しくはこちら

DL4USのコンテンツを無償公開

Deep Learningエンジニア育成講座「DL4US」の演習コンテンツを無償公開しました。

エンジニア向けに松尾研で作成したもので、実装に重きを置き、画像認識や翻訳モデルから始まり、生成モデルや強化学習まで扱う実践的な内容になっています。

個人の勉強にぜひお使いください。(商用利用不可)

詳しくはこちら

Job: インフラエンジニア

研究室の多様な活動を機動力高く支えてくれる、スーパーエンジニアを募集します。サーバやネットワーク、クラウド、インフラの管理から、セキュリティ・アプリのDevOpsなど、多様なエンジニアリングのスキルで研究室の活動を幅広く支えることが主な業務です。意欲を持って取り組める方を大募集!

詳しくはこちら

2018年度DeepLearningサマースクール(NLP・強化学習)の募集開始

松尾研が監修するDeepLearningに関する東大生向けサマースクールを今夏開講します。
2018年度はNLP・強化学習の2講座をご用意しています。

■ 募集について
募集締切 2018/7/18(水)
選考結果 2018/7/31(火)

詳細は下記ページを参考にしてください。
■ Deep Learning for NLP講座
http://deeplearning.jp/deep-learning-for-nlp/

■ Deep Reinforcement Learning講座
http://deeplearning.jp/reinforcement_cource/