松尾研究室の教育活動


TMIの授業である「ウェブ工学とビジネスモデル」、データサイエンティストの育成を行うグローバル消費インテリジェンス寄付講座(GCI)、DeepLearning の講座を運営するDeep Leaning JPを軸に、次世代の情報社会を担う人材を輩出すべく、実践的な教育活動を行っています。

TMIの授業である「ウェブ工学とビジネスモデル」においては、社会の基盤技術であるインターネットを用いたサービス開発を通じて情報化社会に於ける工学的素養を身につける授業を行っています。グローバル消費インテリジェンス寄付講座においては、データ分析をできるCMO人材を育成する講座を2014年から開始しており、のべ200名以上の学生が参加しております。DeepLearning.JPに於いては、ディープラーニング人材の教育講座を国内で最も早く開設。2015年11月から。学部や学年を超えた実践型の教育を実施しています。

松尾研究室の人材育成メソッド


「アウトプット・ドリブン」

こういう経験はありませんか?

  • 知識と知識がつながってないと感じることがある
  • 記号として覚えてしまっていて、意味がわかってない場合がある
  • 試験が終わったら勉強したことが頭から抜けている
  • 学んだことを人に伝えようとしたら、実は何もわかってないことに気付いた
私たちは、コンピュータ・サイエンスの領域においては学んだことを即時アウトプットするような方法でなければ、知識をしっかり身につけることは困難だと考えています。
特に、データサイエンスやDeep Learningといった最新の領域では、この傾向が顕著です。
私達が提供する授業や教育プログラムでは講義で知識をインプットし、その後実際にプログラムを書いて動かす演習を行う授業形態を取っています。演習のための環境として、ブラウザ上でプログラミングを行えるiLectを使用しています。

担当講義

1. ウエブ工学

 TMIの授業である「ウェブ工学とビジネスモデル」においては、社会の基盤技術であるインターネットを用いたサービス開発を通じて情報化社会に於ける工学的素養を身につける授業を行っています。

2. データサイエンス

GCI(グローバル消費インテリジェンス寄付講座)においては、データ分析をできるCMO人材を育成する講座を2014年から開始しており、のべ200名以上の学生が参加しております。

講座の演習コンテンツをこちらで無償公開しています。

3.Deep Leaning

Deep Leaning JPでは、ディープラーニング人材の教育講座を国内で最も早く開設。2015年11月から。学部や学年を超えた実践型の教育を実施しています。

講座の演習コンテンツをこちらで無償公開しています。

講義受講時の目安

 レベル  講義名  講義参加に必要なスキル
初級 データサイエンティスト育成講座  Pythonで何か作ったことがある
中級 DL4JS  Pythonのライブラリ(Numpy, Scipy, Pandas など)を使用した経験がある
上級 DL基礎講座/応用講座  上記のスキル + 線形代数、大学院レベルの数学的素養がある