Our Mission

松尾研究室は、人工知能技術の研究開発・人材育成・社会実装を通じ、社会に変革をもたらすことを使命として、各種の活動を進めています。具体的には、研究開発・人材育成・社会実装の3つの活動の柱を主軸に、「新技術開発」「論文・書籍執筆」「教育」「コミュニティ形成」「共同研究」「ベンチャー創出」の6つのカテゴリの活動をしています。

Research & Environment

Fundamental Research

松尾研究室では、人工知能技術の高度化を目指し、Deep Learning・Webマイニングによるデータ分析・知識抽出などの研究を行っています。特に最近では、Deep Learningを 真の人工知能(=強いAI) の入り口に位置する重要な技術であると捉え、 研究領域のの柱として、日々の研究活動を進めています。特に、ウェブマイニングの分野での日本の代表(WWW conferenceのトラックチェアを2回)長尾真記念特別賞等受賞しており、学生も工学系研究科長賞等 連続受賞しています。充実したサポート環境の中で自らテーマを設定し、実験・論文執筆を行うことができ、国際学会(実績)や論文誌(実績)への採録を目指します。

Computational Environment - HPC

松尾研究室には、最新の計算機技術によってディープラーニング研究を促進するためのHPCチームがあります。私たちは、研究において良質なインフラが非常に重要な役割を担うと考えており、日々学生や研究者に最先端の技術を提供しています。

Education & Community

Education

技術とビジネスの両面からWeb工学の本質を学ぶWeb Engineering, データサイエンスをなまび世界の消費を学問するGCI, Deep Leanrnigの理論と実装の両面を学ぶDLといった複数の講座があります.いづれの事業も,理論だけでなく,ビジネス応用と実装力を強く意識した実践的な講座になっており,スキルを高めることができます.- SEE MORE

Community & Research Groups

松尾研究室では、週一回の研究会で論文輪読会があり、また自主的にPRML勉強会、生成系勉強会、強化学習勉強会などを行なっています。さらには,GCI(グローバルインテリジェンス寄付講座)、 Deep Learning Seminar、 DL Hacksなどのコミュニティを持ち、研究室の内外に関わらず、相互に高め合う環境を有しています。

Joint Research

松尾研究室は、数多くの企業と共同研究を行なっています。最新の研究・技術をビジネスに適応することで、社会に大きな価値をもたらすと同時に、企業が持つ豊富かつ実践的なデータを活用することにより研究開発を加速させることを目指しています。 – SEE MORE

Startups

松尾研究室の重要なミッションの一つは,ベンチャー起業を排出し、新技術を社会に還元することで、新しい産業のエコシステムを作り上げることです。学生・教員・スタッフ問わず、起業することを推奨・支援しており、過去には,研究室の教員・スタッフや学生達が起業に関わったベンチャー企業がいくつも社会に排出されています。