スタディサプリ

リクルートとの共同研究で、進行中のプロジェクトの一つです。大学受験の学習支援サービス「受験サプリ」における学習者のモデル分析を行っています。機会学習などを用いた継続的学習に寄与するサービス要素の特定や、継続的利用を促す仕組みの実現を目指しています。

ゼクシィ.net

国内最大の結婚情報サイト「ゼクシィ」の利用ログデータを用いて、商品の種類をまたいだユーザの嗜好を的確に捉える推薦エンジンの研究開発に取り組みました。研究成果は実際サイトでの推薦エンジンの開発に活用されただけではなく、電子情報通信学会誌に採録されました。

WACUL

人工知能によるウェブサイト解析を行う株式会社 WACUL と共同で、高度なウェブサイト改善提案を行う機械学習システムの研究を行いました。ウェブページごとの成約率を比較するだけではなく、ウェブページの特徴を捉えたウェブサイト最適化を目指しています。

social gear

Facebook広告のlog情報から、それぞれのAdsetのConversion数などの将来予測を行っています。 Adsetのパフォーマンスの将来予測により、予算のポートフォリオや、広告運用の最適化を行うことを目指しています。 kaggleなどのコンペティションを参考に、より高い精度を出せるように日々研究しています。

DeepZenGo

Deep Zen Goは、深層学習を利用した囲碁AIに関するプロジェクトです。
もともと囲碁AI zenの開発を続けてきた尾島氏・加藤氏を中心に、株式会社ドワンゴ、日本棋院、そして松尾研究室が共同で研究開発を行っています。

ASIA TREND MAP

WikipediaやTwitterといった大規模なソーシャルメディアデータを用いて、エンタメコンテンツが各国でどのように流行しているのかを分析しています。
また、ビッグデータの中から、トレンドを引き起こす予兆を発見し、将来のトレンドを予測することを目的としています