ソーシャルメディアの分析

ソーシャルメディアの分析においては、世界でもトップクラスの研究グループです。右の図は、Twitterだけから地震(あるいは現実世界のイベント)の発生を検知する技術を世界で初めて示したもので、この論文はこれまでに1500件以上の引用を得ています。ウェブ国際会議(WWW Conference)においては、2014年には当研究室松尾准教授がウェブマイニングトラックのチェアを務めました。また、選挙や市場の予測や分析などの研究も継続的に行っています。

Details

消費インテリジェンスの抽出

ウエブサイトのユーザー行動履歴を分析することで、これまで見えなかった現状を把握することができます。ニコニコ動画、ゼクシイnet、受験サプリなどの大規模なデータを分析することで、定性的な議論になりがちな、消費者ニーズの特定、消費のメカニズムの解明を目指した研究を行っています。

Details

ウェブサイト最適化

ユーザとの相互作用を通して、より魅力的なウェブサイトに進化する機械学習システムの研究をしています。中小規模サイトでも適用可能なウェブサイト最適化手法や A/B テストのための自動バリエーション生成などに取り組んできました。

Details